鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の日々の備忘録。湘南ベルマーレを応援しています。

湘南 VS 岐阜 終盤の点の取り合いで痛み分けのドロー

終盤、点の取り合いとなった試合は、けっきょくドローで痛み分け。ホームで先制したのに失点の仕方というか、試合運びの拙さにもったいなさを感じるものの、それでも2度のビハインドを追いついた点は評価したい。試合そのものは盛り上がったし、貴重な勝点1ということで。

f:id:takatoki_hojo:20170415211424j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

東京V VS 湘南 雨の駒沢、頂上決戦に3ゴールで勝利!

雨の駒沢、東京ヴェルディとの頂上決戦に勝利! 讃岐で完敗した鬱憤を晴らす3ゴール!! 宴じゃ、宴じゃ、いやあ、今宵の酒はじつに旨い!!!

f:id:takatoki_hojo:20170409210617j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

御霊合戦…畠山義就と政長の不毛なお家騒動と応仁の乱のはじまり

呉座勇一さんの中公新書を読んだのをきっかけに、応仁の乱について備忘録的に書いていくシリーズ。まずは乱の直接的なきっかけになった畠山氏のお家騒動についてじゃ。ちなみに写真は今年の正月に行った上御霊神社。文正2年(1467)1月18日、ここ御霊の森に布陣した畠山政長畠山義就が攻撃し、11年もの長きにわたる応仁の乱がはじまったんじゃよ。

f:id:takatoki_hojo:20170326161637j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

讃岐 VS 湘南 まったくいいところなく完敗。負けるべくして負け

アンラッキーだったのか、讃岐の気迫に屈したのか、それとも湘南に油断があったのか……たぶん、そのぜんぶじゃろう。さまざまな思いでみんなが戦っているJ2、やっぱり甘くないよと、あらためて馬場賢治が教えてくれたということで。

f:id:takatoki_hojo:20170402224015p:plain

続きを読む
広告を非表示にする

湘南 VS 千葉……ハイプレスハイラインを粉砕!

河野太郎さん風に言えば、湘南が千葉に圧勝。2016年10月29日から続くリーグ戦における無敗記録がまた一つ伸びた。MOMは齊藤未月。ハイプレスハイラインを売りにする千葉を相手に、湘南スタイルの申し子のボール奪取と突貫力がぴたりとはまった。あとはシュート練習だな。

f:id:takatoki_hojo:20170325192723p:plain

続きを読む
広告を非表示にする

愛媛 VS 湘南…秋元陽太の獅子奮迅 神セーブ連発で無敗対決を制す

まだ始まったばかりの第4節とはいえ無敗対決。J1復帰をめざす湘南としては絶対に負けられない、いや、勝点3をもぎとりたいアウエイのこのゲーム。鬼門の四国・愛媛FCを相手に、この男がチームを救ってくれました!

f:id:takatoki_hojo:20170319222346p:plain

続きを読む
広告を非表示にする

金沢 VS 湘南 DAZNだぞーんで、初参戦したんじゃが……

DAZNでの初参戦。PCでみるぶんには画質はこんなもんか。くるくるもカクカクもなく90分間ストレスなく視聴できたし、docomoのおかげで割安感もあり、まずまずの満足度。とはいえ肝心の試合の方は……すまんが、わし、寝落ちしちゃったしwww

f:id:takatoki_hojo:20170312161742j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

鎌倉幕府滅亡後、北条与党はかく戦えり

元弘3年(1333)、北条高時以下一族門葉は、新田義貞に攻め込まれ、東勝寺の炎の中で自刃。鎌倉幕府は滅亡した。じゃが、その後も北条与党はさまざまな思惑をもって各地で蠢動する。今回はそのあたりを少々。

f:id:takatoki_hojo:20170311185700j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

今川義元の首は桶狭間の後、どうなったのか

今週の大河ドラマ「おんな城主直虎」は前半の大きな山場ともいえる桶狭間の戦い。ついに今川の太守様が討ち取られてしまった。ドラマでは太守さまの象徴ともいえる豪奢な扇が泥にまみれて踏みにじられている場面をもって、その最期を描いていた。太守さまが抜刀して織田の服部小平太とやり合い、首を掻こうと組みついてきた毛利新介の指を食いちぎったという壮絶な最期をみたかった気もするが、まあ、それはいうまい。ともかく、春風亭昇太さんはけっきょく、何も語らず静かに退場していったということで、今回は太守様へのレクイエムじゃよ。

f:id:takatoki_hojo:20170311032535p:plain

続きを読む
広告を非表示にする

湘南 VS 群馬…スーパールーキー・杉岡大暉のプロ初ゴールでホーム開幕戦を勝利

ホーム開幕戦! 久しぶりのBMWスタジアム! 新しい戦闘服を身にまとい、前祝いにビールと湘南こっこのルーティンをこなしてから8Gをくぐる。シーチケのピコーンがならなかったらどうしようという不安は毎年のことじゃが、そんなことは過去に一度もない。ともかくも日常が帰ってきた。この感じがじつによい。Jリーグのある週末、サッカーのある週末というのはカテゴリ関係なしにいいもんじゃな。

f:id:takatoki_hojo:20170305172704j:plain

続きを読む
広告を非表示にする