読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

川崎 vs 湘南 4点もとったのに勝てなかったけど、4点もとられたのに負けなかった

等々力での川崎フロンターレとの一戦、4点もとったのに勝てなかったと考えるべきか、4点もとられたのに負けなかったと考えるべきか。 あと3分、耐え抜ければ…という悔しさがあるだけに前者のような気もするが、両チームのシュート数やらなんやら加味すれ…

湘南 VS 新潟 2016、J1開幕戦。今日のハッピーターンは歯ごたえありすぎてベルマーレは黒星スタート

待っているのは、最高の週末だ! 2016 Jリーグがいよいよ開幕。やっぱり、サッカーのある生活っていいのう。週末を楽しみに1週間、仕事がんばれるし。今年は大げさでもなんでもなく、湘南ベルマーレ史上、最高のワクワク感と、やってやるぞ感に満ちたシーズ…

2016シーズンも湘南ベルマーレが躍進できると思う根拠のいくつか

蹴鞠もろくにやらないし、サッカーは観戦専門の素人で、インドア派を基本とするわしが、じつに仰々しいタイトルをつけてしまったが、これは現実味のあることなんじゃよ。

湘南ベルマーレ、2016シーズンはジャンプアップ&ウィズユー・スピリットで挑み、越えてゆこう!

湘南ベルマーレの2016シーズンの新体制が発表された。年末年始、遠藤航、永木亮太、秋元陽太といった昨年の躍進を支えた主力選手がぶっこぬかれ、おまけに社長と強化部長までクラブを去ってしまい、お金のないクラブの悲哀をしみじみと味わった。世間では早…

遠藤航、永木亮太、秋元陽太が移籍〜それでも、湘南があるから、俺らはここにいる

2015シーズンを年間8位と躍進した湘南ベルマーレ。その結果、皮肉なことに主力選手が他クラブに引き抜かれ、なんとも残念でやるせないシーズンオフとなってしまった。おまけに社長退任でゴタゴタしたし、胸スポンサーも未だ決まらず。「選手の成長にクラブ…

曺貴裁監督、2016シーズンも続投のニュースに泣いた!

曺貴裁監督が2016シーズンも続投決定のニュースに泣いた。ほんと、泣いた。じつはワシ、正直、チョウさんは残らない、京都のまろにとられてしまうと思っておっただけに、なおさら泣いた。

広島vs湘南 シーズン最終戦で完敗。それでも、こけたら立つ。立ったら歩き出す。

「証明 Show The Style」を掲げて戦った今シーズン最後の相手は、J1のラスボス、サンフレッチェ広島。どこまでやれるか、期待していたんじゃが、残念ながらJ1トップとの実力差をありありとみせつけられる結果となってしまった。湘南は来シーズンへの宿題を…

新潟 VS 湘南 鬼門ビッグスワンで雪辱し、これで3連勝

湘南にとって鬼門といわれるビッグスワンでようやく雪辱。現在の両クラブの順位どおりの力の差を見せつけて、これで3連勝じゃ。

湘南vs鹿島 ホーム最終戦で涙腺決壊!鹿島にダブルで証明した俺たちの湘南スタイル

泣けた……鹿島にダブルで涙腺決壊!!!! 今シーズンのホーム最終戦、選手たちの頑張りと、ひたむきさ、それが結実した最高の勝利に、そして試合後のセレモニーで流れたビデオに…… あのビデオは反則だw シーチケ値上げにだれも文句いえなくなるじゃないかwww

FC東京vs湘南 因縁の味の素スタジアムで祝!3度目の挑戦でつかんだJ1残留

2年前にここで味わった降格の悔しさも、昨年、ここで分かちあったJ2優勝の歓喜も、すべてはこの日を迎えるためのもの。3度目の挑戦でつかんだJ1残留、そして定着へ。きょう、ここで確かに見届けたぞ!

湘南 vs 松本 ベルマーレの天皇杯は終戦。もっとやれたはずなのに……

天皇杯、この時期にして早くも終戦。湘南ベルマーレは今シーズン、正月どころか、11月には早々にオフを迎えることになる。さびしいというか、つまらんというか、情けないというか……

湘南 vs 山形 たのしめてるか…あえてもう一度、問いたい。

たのしめてるか。ぜんぜんたのしめてません。遠藤航、永木不在だとたのしめない。そんなふうにいわれてもいいかえせないぞ。

湘南vs横浜FM 永木のFKで今シーズン最高の引き分け。マリノスから18年ぶりの勝点

勝利を後押ししてあげられず残念だったけど、選手の戦う気持ちが伝わってきた、今シーズン最高の引き分けで、横浜F・マリノスから18年ぶりの勝点をGET!

仙台vs湘南 藤田祥史のゴールで2試合続けてのドロー

藤田祥史、やっぱり頼れる男。この男が決めて、アウエイで仙台にドロー。勝点1を積み上げて、半歩前進じゃ。

湘南vs松本 アディショナルタイムに遠藤航のゴールでどうにか追いつく

残留に向けて絶対に負けられないという松本山雅を迎えてのホームゲーム。あやうく松本・反町監督の術中にはまるかと思われたアディショナルタイムに、湘南の若大将、日本代表のこの男が、どうにか決めてくれました。

G大阪 vs 湘南 「らしさ」はかなり出せたけど……

チャンスはあったんだけど、やはりガンバの守備は固かった……

湘南vs川崎 夏休み最後のホームでみせてくれた湘南スタイル!

夏休み最後のホームゲーム。足を止めずに「湘南スタイル」をつらぬき、1stステージの借りを川崎にしっかり返したぞ。

浦和vs湘南…埼スタでの「勝利のダンス」はおあずけだったけど……

18年ぶりの浦和戦での勝利ならず。埼玉スタジアムでの「勝利のダンス」はおあずけとなったが、 曺監督の談話どうり、湘南のエネルギーを感じることができた好ゲームじゃった。それだけに勝たせてやりたかったんじゃがのう……

清水vs湘南…決めたのは島村毅!シマムラは一日にしてならず!

5年前、ここで降格という現実を目の当たりにしたとき、「再来年、帰ってきてくださいね」「待ってますよ」と温かい言葉をかけてくれた清水サポさんたち……はたして今夜はどんな思いで試合をみつめていたんじゃろうか……

湘南vs柏…完勝ではありますが、ここは「勝って兜の尾形大作」です!

なんと! 完勝だったんじゃな。すばらしい!! いやいや、勝って兜の尾形大作 じゃ。中断期間にしっかりチューニングして、さらなる高みを目指そうぞ。

遠藤航がA代表。そして鳥栖vs湘南、勝点1を拾いました

いったいどっちが中2日? よかったのは立ち上がりだけ。今日のこの試合展開であれば、引き分けで御の字。湘南は勝点1を拾ったね。

湘南vs甲府 カウンターと分厚い守備ブロックに屈して完敗

やっちゃいました…なのか、やられちゃいました、なのか。上位にいけるか、下位に沈むかという、こういう大事な試合でコロリと負けちゃうのが、いまの湘南ベルマーレクオリティのようで、いかにも残念じゃ。

神戸vs湘南…アウエイでしっかり引き分け勝点1

今日は1−1で迎えた後半からのスカパー観戦。試合はそのままのスコアで終了したんじゃが、今日もまずます見ごたえのある試合だったと思うぞ。

湘南vs名古屋…得点差以上に圧倒し、セカンドステージ好発進じゃ!

本日よりJリーグセカンドステージが開幕。じつは個人的な健康問題があり、参戦するのは約1カ月ぶり、5月24日の清水戦以来なんじゃ。ふつうにサッカーを観に行ける週末というのは、やっぱりいいもんだのう。 久しぶりに訪れたスタジアムに貼ってあったポスタ…

松本vs湘南…藤田祥史、待望の湘南初ゴールで1stステージを勝利でフィニッシュ

土壇場で出た藤田祥史の劇的ゴールで松本山雅に勝利! かくして湘南ベルマーレは1stステージを勝点22の10位でフィニッシュじゃ。

湘南vs新潟…大事なところで酷い試合でした

ナビスコ杯に続いて、大事なところで新潟にまたやられた。しかも、あまりにも酷い、残念な試合内容で。 試合後のインタビューで曺監督は「すべて俺のせい」「選手には全く責任はない」といってたけど、多くは語りたくない……そんな心境なのかな。

川崎vs湘南…「これもサッカーだ」とはわかっちゃいるけど、悔しい、割り切れない敗戦です

悔しい。ただただ悔しい。負ける試合じゃなかった。割り切れない。そんな感じじゃ。いや、この人の誤審とか、そういうことをいいたいわけじゃないぞ。でもなあ……

広島戦、FC東京戦ともに、スコアレスドロー

今週は、ちょっと個人的なアクシデントでバタバタしてしまいエントリーできず。 そんな中でもベルマーレはリーグ戦、カップ戦を1試合ずつ戦っているので、とりあえず、かんたんに雑感を書き散らしておこおうかと。

新潟vs湘南 ビッグスワンは鬼門でした。

仕事が終わらず帰宅したのは後半10分。だから、あんまりよくわからないですから手短に。

湘南vs清水…19年ぶりとなる清水エスパルス戦の勝利

2010年11月14日、5-0という圧倒的な実力差をみせつけられ、日本平で無念の降格。以来、5年の歳月をかけて、ようやく清水に無念を晴らすことができて感無量の勝利じゃ。

湘南vs松本山雅…やったぜ!蹴球小僧・山田直輝

山田直輝、ようやく結果に繋がりました。蹴球小僧の湘南ベルマーレでの初ゴール、ほんとうにおめでとう!! ゴールの瞬間、ちょっと泣けたかも(スカパー観戦だけどね)

柏vs湘南…スコアレスドローも一進一退で見応えのあった好ゲーム

仕事場を定時にそそくさと後にし、日立台に到着。ちょうど、ベルマーレビッグウエーブのときから参戦。

甲府vs湘南…お互いに勝点3が必要な試合に、久しぶりのクリーンシートで勝利

初夏という言葉がぴったりだった今日の小瀬。ピッチの上はかなりの暑さで、おたがいに消耗戦覚悟のゲームだなと思いつつ、ビールとワインをがぶ飲みしてから、スタジアムに乗り込んだ。

湘南vs神戸…HAN-KUNが応援にきてくれたけど、ロケット団相手にドロー

名古屋で完敗した後だし、HAN-KUNも応援にかけつけてくれたGW最終日のホームゲーム。神戸のロケット団を相手に「ハンパねぇ!」試合をみせてほしかったのじゃが……

名古屋vs湘南…典型的な負けパターン、完敗でした。

今日は前売りチケットも購入し、名古屋遠征を予定していたのじゃが、よんどころない事情で断念。スカパー観戦とあいなりました。現地で声を枯らして応援していたサポの皆様にとっては、帰路の足が重い、いかにも「残念」な結果となってしまいましたな。

湘南VS鳥栖…J1 2015シーズン、ようやくホームで初勝利です。

前節、あまりにふがいない試合で3連敗中の湘南ベルマーレ。しかし、今節はしっかりとやってくれましたぞ!

横浜FMvs湘南…たのしめてるか? いいえ、ぜんぜんたのしめてません。

過去2回の昇格ではいずれも苦渋をなめた日産スタジアム。ただ、その当時の湘南とはちがう。FC東京、ガンバと連敗中ではあるけれど、今日勝って、それを証明しなければならない。 そんな気持ちで迎えた横浜Fマリノスとの試合だったはずなんじゃが……

湘南 VS G大阪…三冠王者相手にジャイアントキリングならず

「俺が楽しいのは、俺の頭ん中より、すげーことが起こった時だよ」(ETU・達海猛監督) しかし、相手は三冠王者の実力。そんな「すげー」ことは起こらず、ジャイアントキリングは起こせませんでした。

湘南 VS FC東京…よっちにやられました。

FC東京はやはり強かった。そして、武藤はやはり武藤だった。もう、それに尽きるし。

広島VS湘南…アディショナルタイムに被弾し、悔しいドローも、好ゲームでした。

ベルマーレはアディショナルタイムの被弾でドロー。あと1分 耐えられれば…という残念感でいっぱいのサンフレッチェ広島戦。悔しい、ほんとうに悔しい。 キム・ジョンピルのカレーのおかわりさえなければ…… でも、湘南ベルマーレ、この勝点1で予選リーグ首…

山形VS湘南…昇格組との直接対決を制す

昇格組どうしの直接対決。おたがいに、ここで勝点3がとれるかどうか、かなり重要な試合じゃったが、見事にこの人が決めてくれた!

鳥栖 VS 湘南…攻勢防壁、秋元陽太!

攻勢防壁(ファイヤーウォール)、秋元陽太! バタバタと用事をしながらのスカパー観戦だったので、きちんと見ていないんじゃが、今日はもう、この男を讃えるしかないようじゃ。

湘南 VS 仙台…堅守を崩せず、痛み分けのドロー

好天の下、桜も咲きはじめ、すっかり春の雰囲気の平塚市総合公園。本日は仙台戦の前に、湘南ベルマーレスクール生卒業式があり、保護者として参加してきた。みんないい笑顔でピッチを駆け回り、いい思い出になったじゃろう。あとは、ベルマーレの勝利を見届…

湘南 VS 甲府…決勝点は坪井慶介!

今夜のBMWスタジアム、はたして観客が何人入ったのか、それは定かではないが…さすがに平日の参戦は難しく、今夜はスカパーでハイライトをみただけ。参戦されたサポのみなさま、お疲れ様でした。 そしてツボさん、おめでとう&ありがとう!

鹿島 VS 湘南…アリソン、暴れすぎw カシマでじつに20年ぶりの勝利!

まさに「そんなの、アリソン?」の強烈なデビュー。わずか10分のアリソン劇場で、湘南ベルマーレが今シーズン初勝利! しかも、湘南のカシマでの勝利は20年ぶりとのこと。今日は所用で遠征できずスカパー録画参戦だったことが悔やまれるぞ。

湘南VS浦和…J1開幕戦、やはりレッズは強かった……

Non Stop Football、湘南スタイルを証明する勝負の年、J1リーグ2015シーズンがいよいよ開幕した。開幕カードはホームに浦和レッズを迎えての一戦。NHK-BSの中継もあり、前売完売14,446人の観衆をギュウギュウにつめこみ、ジャイアントキリングの舞台装置はし…

福島ユナイテッドとのフレンドリーマッチ、そして猪狩佑貴引退のことなど、もろもろ

いまごろ、選手のみなさんはトルコで汗を流してるんじゃろうか。イスラム国による人質事件もあり、「トルコでキャンプして大丈夫か?」という声も聞こえてきているが、まあ、それに関しては大丈夫でしょう、たぶん。 ところで、先週の土曜日には、BMWスタジ…

証明 show the styleー2015湘南ベルマーレ爆勝祈願 in 江の島

江の島でおこなわれた湘南ベルマーレ爆勝祈願にいってきたぞ。参加するのは2年ぶりじゃが、参加者は350人だそうで、そのときよりもかなり増えた印象じゃ。なんせ最速昇格、勝点101じゃから、2015シーズンへの期待感も、それだけ高まっているということじゃ…

高山薫、山田直輝、坪井慶介、バイア、宇佐美…湘南ベルマーレに来る人、往く人、未定な人

J1での戦いに向けて、湘南ベルマーレの陣容が整いつつある。昇格、優勝を早々に決め、早めに動けたことが幸いしたのか、現時点でかなり期待をもたせる納得の補強がすすんでいるようじゃ。クラブの2015年に懸ける意気込みが伝わってくるね。

丸山、武富、アベノブ、中村祐也……最高のシーズンオフなんだけど、今日はしん みりです。

昨日、ガンバ大阪がJ1優勝を果たし、大宮アルディージャのJ2降格が決まった。そして今日、モンテディオ山形がJ1昇格を決め、カマタマーレ讃岐のJ2残留が確定した。 ということで、今年のリーグ戦は 最終的に、J1優勝:ガンバ大阪J1昇格:湘南ベ…