鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の日々の備忘録。湘南ベルマーレを応援しています。

関ケ原で小早川秀秋が陣取った松尾山に行って難儀した件

年末、関西に行く途中で愛犬といっしょに関ケ原に立ち寄り、松尾山へ行ってきた。そう、あの松尾山じゃ。東か、西か……天下分け目の決戦で小早川秀秋さんが眺めた景色をいちどはみておきたいと前々から思っていたんじゃよ、わし。

初詣に北野天満宮へ行ってきたぞ

(遅ればせながら)新年、あけましておめでとうございます。本年も当ブログへのご愛顧を、よろしくお願い申し上げます。さて、今年の年末年始は関西におり、初詣は北野天満宮へ行ってきたので、今日はそのお話じゃよ。

渡辺麻友、紅白で最後のセンター曲「11月のアンクレット」を歌いきり、AKB48を卒業。

まゆゆ、卒業おめでとう! AKB48としての渡辺麻友のラストステージ、ちゃんと見届けたぞ。

百尺竿頭に一歩を進む。大死一番、絶後再び蘇る…「おんな城主直虎」最終回

「おんな城主直虎」が最終回。小さな小さな井伊谷の物語が、大きな大きな大河へとつながっていった、そんな1年間のストーリーじゃったな。

えっ! 深沢に湘南ベルマーレの新スタジアムができるのか?

湘南ベルマーレの2017シーズンはJ2優勝で1年でJ1復帰という素晴らしい結果に終わった。残念ながら天皇杯はすでに敗退してしまっているため、もっぱらの関心事はストーブリーグのみだけなんじゃが、これについてはフロントを信じてお任せする他はなし。と…

戌年生まれの歴史人物、戦国武将、幕末英傑、有名人などなど、調べてみた

今年もあとわずか。来たる平成30年(2018)は戌年じゃ。戌年生まれといえば真面目で誠実な人が多いという。頑固で用心深い面があるものの、心を開くと律儀に献身的につくすというのは、まさにこれ、「犬」そのものじゃな。ということで戌年生まれの歴史人物…

斎藤道三、義龍、龍興…積不善の家には必ず余殃有り

岐阜遠征こぼれ話との3回目。本日は道三流斎藤三代についての備忘録じゃよ。

岐阜の崇福寺に立ち寄り、織田信長父子廟と血天井で手を合わせてきたぞ

長良川競技場のそば近くにある崇福寺。本能寺の変で明智光秀に討たれた織田信長・信忠父子の廟所がここにある。せっかくなのでキックオフ前にに立ち寄ってきた。

「織田信長岐阜入城・岐阜命名450年」なので、岐阜城で信長どて丼を食べてきたぞ。

だいぶ間が空いてしまったけど、岐阜遠征のこぼれ話。「織田信長岐阜入城・岐阜命名450年」ということなので、試合前に15年ぶりに岐阜城に立ち寄ってみた。JR岐阜駅前では金ピカの信長殿がお出迎えじゃwww

湘南 VS 町田...2017共走湘南、完結

できれば勝って、踊って、締めくくりたかった。でも、ある意味、今年の湘南ベルマーレを象徴する試合だったのかもしれない。

岐阜 VS 湘南…どうにかこうにか追いついたけど、内容的にはどうなんでしょうね

前日に関西出張が入ったので急遽参戦。織田信長岐阜入城&岐阜命名450年で盛り上がる岐阜へ行ってきたぞ。試合前には金華山へ登り、B級グルメの信長どて丼を食べ、満を持して長良川競技場へ。で、かんじんの試合のほうじゃが……

福岡 VS 湘南…好ゲームも最後は盟主の執念とホームの大歓声に屈服

すでにJ1復帰とJ2優勝を手にした後に迎えた盟主・アビスパ福岡との試合。盟主には3連敗中じゃし、昇格のライバルを叩いて優勝の価値を高めておきたいところじゃったが……

サヨナラで終わるわけじゃない! まゆゆこと渡辺麻友さんの卒コンに行ってきたぞ

みんなの願いが叶いますように。まゆゆこと渡辺麻友さんがAKB4848を卒業するということで、さいたまスーパーアリーナへ行ってきたぞ!

足利尊氏の肖像画が発見された件

朝日新聞デジタルに、足利尊氏の顔、これで決まり? 中世肖像画の写し発見というニュース。専門家は「尊氏の顔がこれではっきりした」と話しているという。

湘南 VS 岡山 祝! J2優勝 & J1昇格

湘南ベルマーレJ2優勝決定! 台風接近中の豪雨の中、歓喜爆発じゃ。

浅井長政の忠臣・遠藤直経〜彼は聞ゆる剛の者にて、力あくまですぐれたり

さて、姉川合戦の続きということで、今回は遠藤喜右衛門直経のこと。司馬遼太郎さんが小説に書きたいと思いながら、ついに果たせなかった(司馬遼太郎著『近江散歩』)という浅井家中の剛の者じゃ。遠藤直経の墓は姉川古戦場跡碑からほど近くの畑の中にぽつ…

湘南 VS 愛媛…CKからの虎の子の1点を守りきり、J1復帰へいよいよリーチ

苦しみながらも「2017湘南スタイル」でしっかりと勝点3。こうして積み上げてきた勝点は80に到達。さあ、いよいよJ1復帰へリーチじゃ。

名古屋 VS 湘南…菊地俊介2発も逆転負け。シモビッチ、おそるべし。

J1復帰、J2優勝へ向けて名古屋グランパスとの大一番。あいにくの雨じゃったが、意気揚々とパロマ瑞穂スタジアムに乗りこむ。して、その結果は……残念ながら返り討ちにあってしまった。シモビッチ、おそるべし。

本日は大政奉還150周年。あらためて徳川慶喜の政権構想について考えてみた

今日は平成29年10月14日。いまからちょうど150年前の慶応3年10月14日(1867年11月9日)は、15代将軍の徳川慶喜が大政奉還を朝廷に上奏した日じゃ。

姉川の戦い…野も田畠も死骸ばかりに候

だいぶ間延びしてしまったが、昨年末の浅井長政史跡巡り備忘録の続き。今回は姉川の合戦についてじゃ。滋賀県長浜市野村町、姉川にかかる野村橋の北側に「姉川古戦場跡碑」がある。このあたり、戦国時代に織田・徳川連合軍と浅井・朝倉連合軍が雌雄を決した…

湘南 VS 水戸……野田隆之介、高橋諒の元グランパスコンビでJ2の門番を粉砕

元グランパスのふたり、野田隆之介のホーム初ゴール、高橋諒のJ初ゴールでJ2の門番をぶちやぶり、いよいよ昇格、優勝に向けてカウントダウンじゃ!

湘南 VS 金沢……電光石火の山田直輝の一撃からのゴールラッシュで\湘南圧勝/

キックオフから11秒で電光石火。菊地俊介、藤田征也で右サイドを突破し、フィニッシュは山田直輝! その後もゴールラッシュで\湘南圧勝/じゃ。

京都 VS 湘南…ゴールを死守してやっとこさ勝点1

どっちが首位かわからないくらい圧倒されるも、ゴールを死守してどうにかドロー。今日はサンガの術中にまんまとはめられてしまったが、ともかくも昇格に向けて半歩前進ということで。

映画「関ヶ原」〜東出昌大さん演じる小早川秀秋に胸熱

湘南テラスモールで、映画「関ヶ原」をみてきたので、今回はその感想。じつは一瞬、「あさひなぐ」にしようかと思ったんじゃがな。ネタバレもあるかもしらんが、まあ、関ヶ原の合戦自体はすでに史実でみんな知っておろうから、気にせず書くとしよう。

「おんな城主直虎」、あの神回の衝撃からようやく落ち着いてきたので、感想を書いてみた

みなは大河ドラマ「おんな城主直虎」はみておるか? あの小野但馬守政次が次郎様に槍で処刑された「神回」の衝撃から、ようやく正気を取り戻したので、今日はこれまでの感想などを書いておこうと思う。

湘南 VS 讃岐…雨中の「マーレダービー」をウノゼロで制し、また一歩前進のGET3!

台風接近中の荒天の中で行われたマーレ対決は、ベルマーレがウノゼロで勝利。前回3-0で完敗した相手に雪辱し、勝利のダンスじゃ。

本能寺の変、足利義昭黒幕説が再び注目されているようですが……

先日、毎日新聞の「明智光秀、密書の原本発見。本能寺の変直後、反信長派へ」という報道が話題になっておった。NHKも「本能寺の変は室町幕府再興が目的か。光秀の書状を確認」と報じ、さらに拍車をかけた。じゃが、みなのもの、ちょっと落ち着け、落ち着くの…

山口 VS 湘南 ジネイのハットトリックで乱戦を制す

いやあ、頼りになるな、うちの助っ人。アンドレ・バイアの先制弾にジネイのハットトリック。ちょっと乱戦めいたけど、しっかり勝利。ライバルが星を落とす中、昇格&優勝に向けて、また一歩前進じゃ。アウエイまで駆けつけたサポのみなさま、お疲れ様じゃ!

湘南 VS 横浜FC フジタスペシャルデーで藤田征也奮闘もアディショナルタイム被弾でドロー

ラストワンプレイを耐えきれず……アディショナルタイム4分の試合で90分+5分に被弾。まあ、こういうことはままあることとはいえ、勝てたはずの試合じゃし、じつにもったいない。

小谷城趾で「浅井長政はなぜ、織田信長を裏切ったのか」その理由を考えてみた

本日9月2日は近江の戦国武将・浅井長政の命日。ということで、昨年末にいってきた小谷城の写真を引っ張り出しつつ、長政へのレクイエムのつもりで書いておこうと思う。 (´-`).。oO(よくみると「クマ出没注意」の看板がある……