鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南 vs 大宮 桜満開、胸スポ決定も……

平塚総合公園の桜も満開。そして、待望の胸スポンサーにLED照明メーカーのトライテラスさんが決定。さあ、今日こそ勝利を……と臨んだ一戦だったのじゃが……


2013 ヤマザキナビスコ杯 予選Aグループ第2節
@ Shonan BMW スタジアム平塚
湘南ベルマーレ 1-3 大宮アルディージャ 

両チームともリーグ戦とはメンバーを大きく変えて臨んだこの試合。  立ち上がりの湘南は、これまでの試合と同様、アグレッシブだった。  しかし、J1は一瞬の隙、ミスをきちんとついてくる。 

前半、クォン・ハンジンが競り合ったあとカバーリングがなく裏をとられて先制を許す。後半には右サイドをあっさり崩されて2点のビハインド。それでも、高山の折り返しを古林が決めて1点差につめよったときには、「まだまだ、ここから!」というムードはあったんじゃが……

その後は、攻め込みながらもフィニッシュまでいけず。けっきょく、足が止まってしまい……ATに永木がボールをロストし、3点目を献上して万事休す。終ってみれば完敗でした。

試合終了後のゴール裏ではブーイングが。前半はともかく、後半はダメダメだったからね。ともかく、いい面も、悪い面も若さが出た感じか。  90分間やりきる、というのは、ほんと難しい。 

それでも、続けていく以外にないわけだけど。