鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南 vs 横浜FM 今夜は天国の松田直樹にしてやられたんだと思う……

思うに今夜の湘南は天国のマツにしてやられたんだと思う。  そう思って切り替えるしかない。そう、明日8月4日は松田直樹さんの3回忌。

 

 J1 第19節 @ BMWスタジアム

湘南ベルマーレ 1−2 横浜Fマリノス

この試合は、セットプレイ対策か、島村を入れた4バックで臨むも、前半はほとんどいいところなし。  警戒していた中村俊輔が上手にこけ、FKがらみで先制点を許してしまう。

それでも後半、梶川投入でシステムを3バックにもどすと、湘南は再起動。キリノが鋭い突破からシュートを放ち、ポストにはじかれたところを、梶川が落ち着いて流し込み同点においつく。

しかし、その数分後、ペナルティエリアに侵入してきたマルキーニョスを、グギョンが倒してしまいPKを献上。

 「あれでPKとるか?」  

そんな声もあがったし、事実、試合後には曺監督が珍しく判定に苦言を呈したけど、このあたりが、マリノスのしたたかさ、まさに「してやったり」だろう(それにしてもマリノスはいいところで、じょうずにこける)。

その後、湘南は同点、逆転をねらい果敢に攻め込み、何度か決定的な場面をつくる。 でも、今夜のマリノスには天国の松田直樹がついているからね、そりゃあ、勝てませんわ…… そう思って、スパッと切り替えるしかない。

じっさい、試合自体は互角以上に戦えているし、けっこう盛り上がったと思う。  

夏休みということもあり、今日は子どもたちがたくさん応援にきていたけど、よいアピールになったはず。

もちろん、勝てばなおよかったわけだけど。  8月以後、ひとつも勝てなかった2010年とは違う。さあ、湘南の夏、反転攻勢じゃよ。