鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南 VS 岡山 クラブ史上初の開幕6連勝!

桜満開のホーム平塚。今日も走りに走ってGET3。得点差以上の完勝で、これでクラブ史上初の開幕6連勝じゃ。

 

 

J2 第6節 @Shonan BMWスタジアム 平塚

湘南ベルマーレ 2−0 ファジアーノ岡山

 

序盤から積極的にボールを奪い、仕掛けていった湘南。しかし、フィニッシュが決まらない。

先制点が生まれたのは後半。CKにウェリントンがあわせ、ゴール前でごたごたしているところを遠藤航が押し込む。航の今シーズン初ゴール。

待望の2点目は終了間際。ウェリントンが前線へボールを運び、並走し左にひらいた中村祐也にパスか、それとも自分で打つのか、という場面に後方から猛然と走り込んできたのは菊池大介GKとの一体一を右足できっちり決めて勝負あり。見事な2試合連続ゴールじゃったぞ!

シュート数は岡山の5本に対して湘南は26本。26本もうって2本しか決まらなかったのはどうかと思うけど、攻守の切り替えが速く、危なげない試合運びじゃった。

ちなみに今日は藤田征也岡田翔平がスタメン。藤田は右サイドで存在感出してたけど、岡田はもう少しかな。でも、ゴールを奪う姿勢は強く感じたし、それだけに1点決めてほしかった。

湘南スタイルの深化と個のレベルアップのために、ますますポジション争いは熾烈に。
「勝っているときはチームをいじらない」とよくいうけど、湘南にはあてはまらない。

また一週間、切磋琢磨して、次節はアウエイで千葉戦じゃ。