読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南VS 北九州…日本代表が負けても、俺たちには湘南ベルマーレがある!

日本代表が負けても、ワシらにはJリーグがある。そして湘南ベルマーレがある。雨の中に集ったそんな思いの6,217人の目の前で、湘南が見事に5連勝じゃ!

 

2014 J2 第20節 @ BMWスタジアム
湘南ベルマーレ 2-0 ギラヴァンツ北九州

ウェリントンが累積警告による出場停止、なぜか永木が不在なうえ、三竿もベンチスタートだったけど、かわりに入った吉濱、岩尾がきっちりと仕事をしてくれた。

特に岩尾は、永木不在の不安を払拭するに十分な活躍。あらためて今の湘南の層の厚さ、戦術の浸透を感じたぞ。

北九州がしっかりゴール前を固める中、前半のゴール2本はまさにしてやったり。まずは中央からドリブルで吉濱が仕掛けて武富の先制ゴール。そして菊地俊介から右サイドの藤田征也に渡り、マイナス気味のクロスをフィニッシュは岡田翔平。引いて守ってくる相手をどう崩すかという課題を、これでクリアしてくれたとすれば、この1勝の価値はさらに高まる。

後半は追加点を奪えず、押し込まれる場面もあって物足りなさは残ったものの、雨の悪コンディションを考慮して、今夜は不問にふす。

それにしても、目の前の試合以外、他会場の結果・経過がまったく気にならないシーズンというのは初めてじゃよ。

ところで……

曺監督 質疑応答
Q.永木選手は大事を取って休ませたのか?
A.大事を取ったわけではないです。一言でいうと、万全なコンディションではなかったということです。

軽い太もも肉離れという話もあるけれど、そんなに深刻ではないという理解でよいんじゃな。