読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南VS長崎 シャーレを掲げる大事な試合で負けちゃいました。

アウエイで昇格を決めた試合は引き分け。
ホームで昇格報告セレモニーがあった試合も引き分け。
J2優勝を決めた試合は、またも引き分け。

そして迎えた今日は、チェアマンからシャーレを授与される大事なホームゲーム。「今日こそはGET3!」と、いつも以上に選手を鼓舞したんじゃが……

 

2014 J2 第37節 @ BMWスタジアム
 

ついに負けちゃいました。「愛媛以外には負けるな!」という愛媛サポとの約束を果たせず、今シーズン2敗目。

この日、「縦者の証」をみせてくれたのは、湘南ではなく長崎。われわれがやるべきことを、全部やられてしまったという感じじゃ。

開始2分、いきなりフリーキックから、やらずもがなの失点。

その後も、球際ぜんぜんしっかりいけないし、走り負けるし、プレイが軽くてミスも多発。

石神に意趣返しの2アシストくらってしまう始末。

「このまま終わるなよ!」と、前半終了時には8Gからブーイングがまきおこる。

後半開始から、湘南は大竹を投入。ボランチ熊谷アンドリュー、前線に中村祐也(100試合出場おめでとう!)と早めに交代カードを切る。

島村のゴールで1点を返すと、ようやくエンジンがかかって、前への推進力が出てきたけれど、残念ながら守備ブロックを固めた長崎ゴールを割ることはできず、そのまま試合終了。

これでは「マル抜き、ウェリ抜きだと、こんなもん」といわれても、ちょっと言い返せない。

かくして湘南のJ2無敗記録は21でストップ。なにも、こんな日に……スタジアム全体が珍妙な雰囲気に包まれた。

とはいえ……永木キャプテンがシャーレを高々と掲げ、紙テープを投げ入れた瞬間には喜びが爆発。

ここまでまだ、たったの2敗ですし、堂々たる優勝に胸を張りましょう。