読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

丸山、武富、アベノブ、中村祐也……最高のシーズンオフなんだけど、今日はしん みりです。

昨日、ガンバ大阪がJ1優勝を果たし、大宮アルディージャのJ2降格が決まった。そして今日、モンテディオ山形がJ1昇格を決め、カマタマーレ讃岐のJ2残留が確定した。

ということで、今年のリーグ戦は 最終的に、
J1優勝:ガンバ大阪
J1昇格:湘南ベルマーレ(J2優勝)、松本山雅モンテディオ山形
J2降格:大宮アルディージャセレッソ大阪ヴォルティス徳島
J2昇格:ツエーゲン金沢(J3優勝)
J3降格:カターレ富山
となり、あとは天皇杯決勝を残すのみとなった。

そして湘南ベルマーレでも例年通り、行く人来る人が発表されはじめている。

まずは、やはり遠藤航浦和レッズからオファーがあったとの報道がありましたが、ともかくも来シーズンは湘南で戦ってくれるとの意思表示があったとのこと。よりよい条件、環境を求めて移籍することは、プロの選手にとって当然の権利だし、もとより航には、ずっと湘南に繋ぎ止めておけるレベルで終わって欲しくはない。また、湘南クラスのクラブであれば、若い有望な選手を育て、その売却によって資金を確保、さらなる再投資で選手を育てていくことは、経営基盤の安定を図るうえで必要なことだと思う。

ただ、少なくとも2015シーズンだけは、航にとっても、湘南にとっても、そのときではないはず。磨き上げた「湘南スタイル」がどこまで通用するか、その答えを出すべき、とてつもなく大切なシーズンなんじゃから、航抜きはありえなない。

同じくJ1クラブからオファーがあったという永木も湘南に残る決断をしてくれたとのことで、最悪のシナリオは避けられたようじゃ。
で、レッズの坪井は来るのでしょうか?お越しいただけるのであれば応援します。
 
レンタル組については、さすがに思うようにはいかないね。借りたものはお返しするのは当たり前のことじゃから、これについてはどうこういうのも限度がある。特に丸山、武富は「できれば、もう1年……」とあわい期待を抱いていたんじゃが、こればかりは仕方がない。必ずや湘南での経験を生かしてレギュラーを勝ちとり、BMWスタジアムでその勇姿をみせてほしい。
 
猪狩は、2009年の札幌戦のゴールが印象的じゃった。あのゴールがなければ、 あの昇格はなかったわけじゃ。今後のサッカー人生に幸あれと願うばかりじゃよ。
岩尾の水戸へのレンタルは驚いた。永木、菊地俊介の負傷欠場をきっちりとバックアップしてくれた岩尾を放出して、はたして大丈夫なのか?と不安になるが、噂される浦和の山田直輝獲り(レンタル)がすすんでいるのかもしれん。石川俊輝もいるしね。岩尾には水戸でレギュラーをとって経験を積み、湘南に戻ってきてほしいと思う。

吉濱遼平も意外じゃった。湘南復帰後に初出場の福岡戦で、いきなり2ゴールをあげてアウミールのチャントをGETしたけれど、その後は残念ながら結果を残せず群馬への移籍。でも吉濱は若いし、あのキャラですから、まだまだぜんぜん、これからじゃろう。本人も気持ちを切り替えているじゃろうね。
 
河野、村岡ももちろん、まだまだこれからの選手のはず。湘南で出番がなかったからといって、それで終わりというわけではないんだから、がんばってほしい。
 
アベノブ、鈴木雄太も今シーズン限り。GKは特殊なポジション、残るにしろ、出て行くにしろ、ほんと厳しいです。残った秋元にしても来シーズンは札幌からイ・ホスンが加入してくるから、安穏としてはいられないし。
 
田村、安東は福島でのレンタル延長。もう1年修行して、さらなる成長を遂げて湘南へ戻っておいで。
 
その他、ヤマ、馬場、鎌田、荒堀、三原のレンタル組の去就が気になりますが、ともかくもクラブの公式発表を待ちたい。
 
とまあ、連日のクラブからのリリースを注視していたわけですが、中村祐也町田ゼルビアへの移籍については、もう言葉もない。先日、取り消されたとはいえ、トライアウトに参加する選手として名前が上がったときから、嫌な感じがしていたんじゃが……
祐也といえば、やはり、2009年、アウエイでロスタイムに決めた札幌戦のゴールじゃな。その後、セレッソ戦でゴールを決めると、一気に湘南のゴールゲッターとして名乗りをあげ、ここ一番の試合で冷静にゴールを決めてくれるその姿に、ついた異名は「23歳のベテラン」。うまいことつけるなとw
とはいえ、祐也の場合、湘南では怪我で苦しんだ時間の方が長かったかもしれない。それでも今シーズン、札幌戦で大歓声の中で復活。なかなか結果が出ずにいたけど、北九州戦でゴールを決めてくれたときには、J1での戦いに絶対に必要な選手だと確信していんじゃが……
長年、 ぶん回してきたタオマフもこれにて封印じゃ。


あくまでもクラブを応援するスタンスなので、あまり特定選手を追いかけることはないんですが、来年は野津田にも行ってみようかと。そして、いつの日か小田急ダービー、神奈川ダービーで対決することを楽しみにしているし。
ということで、最高のシーズンオフなんだけど、今日はしんみりじゃよ。