鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南vs新潟…大事なところで酷い試合でした

ナビスコ杯に続いて、大事なところで新潟にまたやられた。しかも、あまりにも酷い、残念な試合内容で。

試合後のインタビューで曺監督は「すべて俺のせい」「選手には全く責任はない」といってたけど、多くは語りたくない……そんな心境なのかな。


 

2015 J1 第16節 @ BMWスタジアム
湘南ベルマーレ 1−3 アルビレックス新潟
 
前半は三竿のゴラッソで先制したが、後半はボロボロ。新潟はラファエル・シルバ、成岡の投入が功を奏したゆじゃが、湘南はそれに対して効果的な手を打てなかったようにもみえる。
よくわかりません。よくわかりませんが、少なくとも今日は完敗で、前節のように審判のせいにすることはできないね。
同点にされたあと、続けざまに勝ち越しゴールを与えたのは稚拙というほかはない。もうちょっと粘って、踏ん張っていれば結果は変わっていたはず。少なくとも、今の湘南にはリードされてひっくり返す力はなさそうだし、まして3点目は完全に余計。
まあ、これ以上はネガティブな感情がわいてくるだけなんで、今日はもう、おしまいにしておく。
最終節、松本山雅に敗れるようなことがあると、それはもう降格フラグじゃよ。ここは切り替えて、集中しよう。といいながら、ワシは松本遠征にはいけませぬ。
 
さいごに、浦和レッスの選手・スタッフ、サポーターの皆様、ファーストステージ優勝おめでとうございます(棒)