読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南vs甲府 カウンターと分厚い守備ブロックに屈して完敗

やっちゃいました…なのか、やられちゃいました、なのか。上位にいけるか、下位に沈むかという、こういう大事な試合でコロリと負けちゃうのが、いまの湘南ベルマーレクオリティのようで、いかにも残念じゃ。

 

 

2015 J1 2ndステージ 第3節 @ BMWスタジアム

 

失点シーンはカウンターからバレー。あれはまあ、しかたがない。ただ、そのあと、PKとられたのは何があったんじゃ? 8Gからではよく見えなかったが、あまりもめてる印象もないので、仕方がない判定だったんじゃろう。

いずれにせよ、あんなとこでPK与えるようではダメ。どうにもならんわ。猛省してくれ。

今日は甲府の守備ブロックを崩せまなかった。まさに術中にはまってしまったな。甲府がJ1にしぶとく残留している秘訣はこれなんじゃろう。

もちろん、それは湘南がめざすサッカーではない。でも、この夏の連戦で正解を出したのは甲府ということじゃ。湘南も何本か惜しいシュートがあり、それが先に決まっていれば違った展開になっていたかも……という話をいくらくりかえしてもしかたがないんじゃよ。

藤田征也はあの場面、決めてほしかったよ。交代カードもイマイチ。最後に島村をあげてのパワープレイもゴールを割れず。航が前に行くのはもう湘南の死亡フラグということで。今日はもう完敗じゃ。

どうでもいい話なんじゃが、今日、8Gで応援していたら、ゴキブリが3匹も出てきて、周囲が軽くザワついた。で、そのあと、バレーに立て続けに2ゴールを決められるという……orz 

もちろんゴキブリとバレーのゴールとはなんら関係はないが、やはりサポーターとしては試合中にゴキブリが出ても動じない心を育てなければいけないね。ちなみに8Gでゴキブリみたのは、これが3回目じゃ。

まあ、今日の試合に関しては残念ではあるが、さりとてそれほど悲観的になる必要もないじゃろう。がっちり引いて守る相手を崩すのは簡単ではないし、こういう試合は長いシーズンでは何度かあるものじゃからな。
修正すべきことは修正して、切り替えてつぎにすすめばよい。というか、それしかないからね。