読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

福岡 VS 湘南 蜂の一刺しで裏天王山に敗れて再び最下位。じゃが…

裏天王山、口惜しすぎる敗戦で湘南は再び最下位に転落。しかも相手の福岡は地震の影響で1試合少ないという……ウェリと亀の試合後の笑顔がなんともはや……

f:id:takatoki_hojo:20160515184439p:plain

前半から攻勢に出ていたのは湘南じゃったし、チャンスもかなりあった。要マークのウェリントンもおさえていたし、じゅうぶんに勝てる試合じゃったはず。コーナーキックもあれだけとったんじゃから1点くらい決めておきたかったところ。試合を優位にすすめていても相手のホームゲームで長いこと 0-0 が続くと、そりゃあ、こういうことになるわけじゃよ。

城後寿のゴールは福岡の今シーズンホーム初勝利にぴったりな決勝弾じゃったな。その直前、やはりカウンターからのチャンスを生かしきれなかった城後には「今度こそ!」という気持ちを感じたし、ペナルティエリアに殺到してきた他の選手たちにも「サポーターに絶対ホーム初勝利を届けるんだ!」という思いがこめられていたように思う。アディショナルタイムには島村が豪快なミドルを放つも相手ゴールキーパーの気迫のセーブに阻まれ、さいごのCKでもゴールを割れず試合終了。うーん……まさに蜂の一刺し、この敗戦は強烈に痛い。

f:id:takatoki_hojo:20160515184955p:plain

城後のゴールシーンはスカパーでこれでもか!というほどリプレイされたが、いっせいに人数かけて相手ペナルティエリアに侵入していくサッカーは、むかし、どこぞのチームになんどもみせてもらったけど、今日は福岡にやられてしまったわ。
相手との力関係があるから一概には言えんが、この日の湘南は組織とか戦術面は機能していたと思う。じゃが、さいごは気持ちの部分で持っていかれた感じがするのじゃ。もちろん、ぜんぶ精神論でおわらせてはいかんのじゃが、城後をみていたら、そういうのはやはり大きいなと。そして、そういう空気・空間をつくりだしていくのがホームスタジアムということなんじゃなろうよ。レベスタに集まった福岡サポはそれほど多くはなかったようじゃが、それはそれじゃ。
ならば、わしも次節、BMWスタジアムではせいいっぱい応援するし。じゃから、湘南の選手諸君も「ホームで絶対に勝つんだ!」という気迫を前面に出して戦っておくれ。次節の対戦相手のベガルタ仙台は幸いうちと同じように波に乗り切れていないし、順位も実力も拮抗している。残留に向けて、ここは勝たねばならない裏天王山第2戦。
どんだけの観客がBMWスタに集まってくれるかわからんけど、こういうときこそ団結するのじゃ!