読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

湘南 VS 神戸 福島のみなさんに湘南スタイルをみせることができたのか

湘南ベルマーレ

復興支援のための福島の試合は、残念ながら消化試合となってしまったが、福島でJ1のゲームは初開催とのこと。はたして福島の人の目に、今日のこの試合はどううつったんじゃろうか。「さすが、J1はちがう!」と、たのしんでいただけたんじゃろうか。湘南スタイルをみせることができたのか……

f:id:takatoki_hojo:20160605192714p:plain

2016 ヤマザキナビスコ杯 GS第7説 @ とうほうみんなのスタジアム
湘南ベルマーレ 0−2 ヴィッセル神戸

なんていいつつ、わしはスカパー観戦じゃったが、すまん、不覚にも途中から寝落ちしてしもうたから、なんとも言えんがな。

先制されたところまではみておったんじゃが、そのあと、うとうとしてしまって、気づいたら0−2になっておった。2種登録されたばかりの高校3年生の石原広教くんも出場したらしいが、目が覚めたらもう出てなかったし。

負けてしまったが、少なくともわしが起きている間は、それなりにいい感じじゃったから、追いつけると思っておったんじゃがな。齊藤未月はスタイル出していたし、神谷優太はクールではあるが貫禄出てきていたし、山根視来はまあまあで、田村翔太はもうちょっとがんばんないとあかんやろ、てな感じでみているうちに、意識が遠のいていって……カップ戦の消化試合というか、チャリティーマッチという感じがしておったんで、執着がなくてすまん。ただ、福島のみなさんに、ガチガチにやり合う試合をみてほしかったという感じは残る。参戦してないから偉そうにはいえないがな。

とはいえ、ふつうにサッカーがみられるということは幸せなことなんじゃなと、つくづく。とくに、俺が街にJ1クラブがあるなんて、ものすごい贅沢。当たり前だと思っていることがとても有り難いことじゃということを噛み締めて、さあ、つぎはアウエイでガンバ戦じゃ。