鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

大分 0−0 湘南 スコアレスドローも、気がついたら勝点1で首位返り咲き

果報は寝て待て。いやいや、寝ていたわけじゃないし。灼熱のナイトゲーム、アウエイで貴重な勝点1を積み上げ、気がつけば首位を奪還していたでござるよ。

f:id:takatoki_hojo:20170710214023p:plain

2017 J2 第22節 @大分銀行ドーム
大分トリニータ 0-0 湘南ベルマーレ

ラスト10分、DAZNの解説者氏曰く「湘南の足が止まった」。たしかにこの暑さの中で走り回れば、さいごはガス欠になってもこれは仕方がない。。それでも、アウエイで勝点1を持ち帰れたことは最高ではないが最低限の結果は残してくれた。もっとも湘南の選手だけが暑かったわけじゃないから、そういう意味では勝点1を「分け合った」というべきじゃろうか。とはいえ湘南にとっては、福岡が負けたおかげで、単独首位に返り咲いたし、この引き分けは悪くはない。

f:id:takatoki_hojo:20170708222347p:plain

ただ、やはり点がとれない。今日はジネイ先生が夏休みじゃったしな。

湘南は攻撃的なサッカーを標榜しているが、今シーズンは上位10クラブの中でもっともゴールが少ない。もちろん引きこもりサッカーをしているわけではないし、今日も酷暑の中、シュート数は相手を上回っているし、チャンスもつくれている。じゃが、さいごに決められない。点がとれたから、とれなかったからどうこうというのは素人の戯言だというのは十分承知しておる。相手もあることじゃし、運不運もある。それでも、もうちょっとなんとかならないじゃろうか。これからムルジャも加入する。前の選手の奮起を期待したい。

f:id:takatoki_hojo:20170708222152p:plain

大雨により九州北部は大きな被害を受けた。自然の脅威に対して、われわれは無力じゃ。それでも、こけたら立ち上がり、立ったら歩き始める。この繰り返し。そのとき、サッカーがもたらす「最高の週末」は、その糧になる。勝っても負けても引き分けでも。

1日も早く九州に平穏な毎日と最高の週末が戻りますように。