鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

群馬 VS 湘南 夏の上州の夜空に響き渡るベルマーレ・ビッグウェーブ!

上州の夜空に響き渡るわしらのアンセム圏央道のおかげか、かけつけたたくさんのサポーターの前で4試合連続のクリーンシート。堅守湘南、今宵もがっちり勝利じゃ! まあ、欲をいえば後半、追加点を決めて欲しかったんじゃがな。

f:id:takatoki_hojo:20170827164142j:plain

2017 J2 第30節 @正田醤油スタジアム
ザスパクサツ群馬 0−2 湘南ベルマーレ

8月、夏休みのラストゲーム、昇格ロードをつきすすむうえで、なんとしても勝点3をもぎとりたい。そのためにも「なんとしても先制点を!」というゴール裏の声援が後押ししたのか、開始早々、オウンゴールで湘南が1点をもぎとる。とはいえ、藤田征也のクロスからジネイが合わせようとしたところまではわかったんじゃが、 あとは遠くてよくわかわんw ごちゃごちゃしているうちに、選手たちが喜んでいるのをみて、「あ、入ったんだな」と。歓喜爆発という感じではなかったが、最先よいスタートに、みんなでハイタッチ。よしよし、今日はいけるぞ、そんな感じじゃな。

歓喜爆発の瞬間は山田直輝が決めた2点目の場面。グラウンダーでここしかない、というところへきっちりと決めたときには、湘南サポのボルテージも最高潮。いやいや、しびれるゴールじゃったよ。

じゃが、後半になると、試合は一転してザスパが支配する。残留にかけるザスパが気迫をみせたのか、湘南が大人の試合運びをみせたのか、そのあたりはわからん。前がかりにきているザスパに対して、一発引っ掛けてショートカウンターでも決めて欲しかったところではあるがな。正直、後半は若干の消化不良は否めないが、とはいえ、名古屋が敗れたこの日の勝利の価値は大きい。これで4試合連続無失点じゃし。

f:id:takatoki_hojo:20170827164217j:plain

藤田征也の復活はでかい。ディフェンス面ではいまひとつだし、突破力という点でもこれからなのかもしれんが、あの正確なクロスが帰ってきたのは頼もしい。両WBの攻め上がりかりは湘南サッカーの魅せ場じゃからな。後半戦、期待しておるぞ。

ということで8月を乗り切った湘南。次節は名古屋を叩いて自動昇格に名乗りを上てきた横浜FCとの対戦。昇格への試金石になる大切な試合じゃ。ここをきっちり勝てば先が見えてくる。いい準備をして臨んでほしい。チョウさん、頼んだぞ。

f:id:takatoki_hojo:20170827164255j:plain

圏央道の渋滞で行きは少々難儀したが、帰りは順調。登利平の鳥めしも美味かったし、よき群馬遠征じゃった。

ちなみに、例の「塾は行け!」とたしなめられた少年は、この日は塾で参戦できなかったらしい。すまぬが、わしらもここに止まるわけにはいかんのでな。じゃが、ザスパは湘南とも浅からぬ縁がある。陰ながらわしも応援しておるぞ。