鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の備忘録。湘南ベルマーレを応援中。

サヨナラで終わるわけじゃない! まゆゆこと渡辺麻友さんの卒コンに行ってきたぞ

みんなの願いが叶いますように。まゆゆこと渡辺麻友さんがAKB4848を卒業するということで、さいたまスーパーアリーナへ行ってきたぞ! 

f:id:takatoki_hojo:20171107002314j:plain

そもそも、わしは握手会にも行ったことはないし、それほどヲタ活してきたわけでもない。じゃが、密かに麻友さんのことは推してきたし、いちおうCD買ったり、総選挙では申し訳程度ではあるが投票もしてきた。隠れファンではあるが、今回の卒業コンサートだけは、どうしても見届けたいと思って申し込んだところ、運良く当選したというわけじゃ。

さいたまスーパーアリーナに到着すると、とにかくすごい人! みんなグッズ目当てで、待機列は3時間待ちという凄まじさ! さすがにトップアイドルの卒コン、すさまじい人気じゃ。ちなみに会場のキャパは1万7千くらいらしい。もっと大きい箱、そう、埼玉スタジアムでやればいいのにとは思ったが、まあ、それはレッズサポさんが許さんじゃろうかの。

f:id:takatoki_hojo:20171107003722j:plain

overture からの一曲目は「初日」のソロバラード。お城風のセットでスポットライトを浴びて、真っ白なドレスで出てきて切々と歌う麻友さん。さすがである。じつに美しい。

じゃが……なんか変だ。さすがに緊張してるのか? と思ったが、なんとすでに涙声ではないか。思わずこちらも胸が詰まる。となりの女子はいきなり涙腺決壊しとったが、こんなおっさんがのっけから泣くわけにもいかず、ここはぐっと堪える。

そして、主要メンバーといっしょに「完璧ぐ〜のね」がはじまり、「オネスティ」ではゴンドラ移動。おかげでかなり間近でご尊顔を拝することができた。来てよかったよ。

今回の卒コンは、セットや出演メンバーなど、ま麻友さんのこだわりが随所にあらわれているとのこと。わしのようなにわかヲタでは、その詳細はよくわからんが、少なくとも選曲はいかにも麻友さんらしいと思った。祝福にかけつけたのも前田敦子さんや大島優子さん、同じ事務所の高橋みなみさんといった大物OGではなく、みんな3期生OG。麻友さんの矜持を感じたのは、わしだけではあるまい。ちなみに麻友さんと同じ埼玉出身者で選抜を組んで、埼玉名物の十万石まんじゅうを投げ入れる、なんて演出もあったぞ。

f:id:takatoki_hojo:20171107002937j:plain

麻友さん主演ドラマの「さばドル」「戦う!書店ガール」「サヨナラ、えなりくん」のVが流れ、その主題歌も披露された。このあたりも、麻友さんの発案じゃろうか。個人的には「出逢いの続き」に思い入れがあって、ここでもじんわり。

共演者が登場しての「サヨナラ、えなりくん」の寸劇もあった。「さては、お前、えなりだな」と決め台詞の後、むちちの着ぐるみから、えなりかずきさんが登場したのもちょっとしたサプライズじゃった。えなりかずきさんは、この日、ずっと むちちの着ぐるみを着てステージ参戦していたというから驚きじゃ。

麻友さんの代表曲「心のプラカード」ではボード演出も。「アリガトウMAYU❤️」の一文字の「A」(たぶん)に参加できたのは一生の思い出になったぞ。ブルーレイが発売されたら購入してチェックしようと思う。

f:id:takatoki_hojo:20171107003151j:plain

「11月のアンクレット」を歌い、マイクを置いて去る麻友さん。山口百恵さんがやったこの演出は、ふつうのアイドルには荷が重いはずじゃが、AKB総選挙すべてに神7入りした麻友さんならもちろんOK。

そして感動のまま、いったん舞台の幕がおりると、客席からはお約束の「まゆゆコール」。わしは、手拍子しながら心の中でコールしたよ。

アンコールは卒業ソング「サヨナラで終わるわけじゃない」から、かつてのチームBメンバーによる「初日」。指原莉乃さんからのメッセージ、柏木由紀さんからのお手紙、そしてメンバー全員での「桜の花びらたち」で、ついに涙腺決壊。

いつまでもこの時が終わらないでほしかったが、麻友さんは天高く舞い上がり、舞台を後にする。

f:id:takatoki_hojo:20171106231258j:plain

たかがアイドルとバカにしてはいけない。涙あり、笑いあり、感動あり。ほんとうに素晴らしい、最高の卒業コンサートじゃった。

今日、こうしてコンサートをやっていて、11年間、信じて歩んで来た道は間違ってなかったと思うことができました。

アイドル道を真面目にひたすら駆け抜けた麻友さん。AKBとしての活動は年内いっぱいで、12月26日が最後の劇場公演、オーラスはNHK紅白歌合戦ということになるじゃろう。そして卒業後は、女優としての道を歩みんでゆくとのこと。

たくさんのキラキラしたメンバーたちを従え、センターでひときわ華やぐ麻友さんをもう見られないのは残念じゃが、これからも王道を、麻友さんらしく堂々として歩んでほしい。

サヨナラで終わるわけじゃない。わし、これからも応援するからな。 AKB48は…思案中。坂道に乗り換えるか?!


【MV】サヨナラで終わるわけじゃない Short ver. 〈渡辺麻友卒業ソング〉 / AKB48[公式]