鎌倉ではたらく太守のブログ

愛犬家で歴オタ、うつつなき者の日々の備忘録。湘南ベルマーレを応援しています。

湘南 vs. C大阪 よもやの2試合連続AT被弾でドロー

いやさ、まさかこんな結果になるとはのう。2試合連続、まさかのAT被弾。しかも、今日はラスト1プレイじゃぞ!

f:id:takatoki_hojo:20180923135335j:plain 

2018 J1 第27節 @ Shonan BMWスタジアム平塚
セレッソ大阪 1−1 湘南ベルマーレ

個で上回るセレッソ相手に、耐えて耐えて迎えた87分、FKから大野和成のゴールが決まったときは狂喜乱舞! まさにプラン通りで「してやったり!」の展開だったんじゃが……

ラストワンプレイ、セレッソのCK。ここを凌げば大きな大きな勝点3。選手たちも集中力を切らしてはいなかったはず。じゃが、ゴール前のごちゃごちゃでボールがこぼれたのはソウザの前。なんという不運。すっかり脱力。でも、帰宅してDAZNで確認したけど、秋元陽太への体当たり、あれはファールじゃないの? まあ、今更言っても仕方ないが、あれはないわ。

f:id:takatoki_hojo:20180923135352j:plain

流石にみんな、意気消沈じゃな。とはいえ、「だらしねえぞ!」みたいな怒りは湧いてこない。「よくやった!」という拍手はできないが、なんかもう、ただただ悔しい。それのみじゃ。

まあ、ルヴァンで圧倒したとはいえ、彼我の実力差、今日の試合展開からすれば、勝点1は妥当ともいえる。もちろん「逃した魚」は大きいんじゃが、幸い、網の中には小魚が一匹残っていた。もし、この試合を落としていたら、降格圏に落っこちるところだったんじゃからな。

最下位長崎との差は4になってしまったが、9位浦和との差も4。しかも、うちはまだ1試合少ないんだし。まあ、相手は川崎フロンターレじゃが……

最後の場面、もうちょっとわしがベルマーレゴーをでかい声でやれば勝てたのか。酒飲んで反省会して、まゆゆのドラマみて寝ます