北条高時blog 闘犬乱舞。

うつつなき太守による歴ヲタの備忘録です

2020-05-25から1日間の記事一覧

妖霊星と嘉暦の騒動~大河ドラマ「太平記」第8回の感想など

8「天下将に乱れんとする時、妖霊星と云ふ悪星下って災ひを成すといへり」奥州安藤氏の乱や当今御謀反で北条政権が揺らぐ中、この回は足利高氏が藤夜叉のもとへと馬を走らせたり、赤橋登子が足利に輿入れしたり、夜中に高氏と直義が蹴鞠を始めたり、貞氏パ…